ルーニーの植毛がTwitterで話題に

 

ルーニーの植毛がTwitterで話題に

近年は様々な科学技術、医療技術の発展がめざましく、中でも、ここでは植毛技術の発展についてご紹介します。

さて、最近ではかの有名なイングランド代表のサッカー選手ウェイン・ルーニー氏が、植毛手術を受けていたことについて、はなしています。
植毛のための手術は何度か必要なため、2011年に第1回めの手術を受け、2013年に二度目の手術を受けました。
その様子を本人がTwitterで明らかにしています。
このように、髪の毛の悩みを持つのは万国共通、有名人でもそうでない人もみんな同じなのです。そして、そのことをネガティブに捉える必要は決してないのです。

・札幌AGA病院 http://sapporo-aga.com/

ルーニー氏のように、自分の症状を受け止め、きちんとした対策を行うことが大切なのです。
シャンプーを変えてみても、なんとなく効果が見られるような気がしないとか、薬を飲んでみてもあまり効き目がないな、といった方は、もしかするとそのままではいけないのかもしれません。
ルーニー氏が行ったように、植毛手術を受け、Twitterで告白、とまではいかなくても、それをネガティブに捉えることなく、植毛自体は新しく理想の自分になるためのチャレンジだと考えることが大切なのです。