ルーニーの植毛手術時間がすごい

 

ルーニーの植毛手術時間がすごい

マンチェスター・Uに所属するイングランド代表FWウェイン・ルーニーが、2度目の植毛手術を受けたと報じられています。
なお、ここで驚くことべきことがあるのですが、手術時間が9時間かかっているということです。
2度目の植毛手術では、かなり見た目的にも変化があり、だれがみても植毛したということがわかるのですが、それでもやはり成功でしょう。さらにかっこよくなりました。
日本では、植毛したことを隠したいという風潮がありますが、彼の場合はそれを公にしていますし、さらにチームメイトからも絶賛されているということもあり印象もさらによくなっています。
かげで書かれているという感じがしませんし、堂々とした態度が逆に好感度を上げているのです。
日本の男性も、植毛をしても堂々と「したんだ」ということを伝えてもいいのではないかなと思います。
まだまだ抵抗を感じる方は多いかもしれませんが、おしゃれをするということはとても素敵なことなのです。